染毛剤にアレルギーなどはあるの?

染毛剤にアレルギーなどはあるの?

染毛剤に含まれている成分でアレルギーなどが出る場合があると言われています。

 

ジアミン系と呼ばれる成分が特にアレルギー反応が出やすいと言われています。どのようなアレルギー症状が出るかというと急性のショック症状が出やすいと言われています。

 

このジアミン系の成分では、パラフェニンレンジアミンと呼ばれる成分が代表的とも言われています。

 

急性のショック症状というのがあるので、注意が必要なアレルギー反応とも呼ばれています。

 

呼吸困難や粘膜の痛みなどもあるので注意が必要です。アレルギー反応の怖いところは抗体などが出来ると症状が重く出やすいというのもあります。

 

個人の体質などによって違いがあるので、こればかりは反応が出るか出ないというのはわからない部分でもありますよね。

 

ジアミン系染料が含まれない白髪染めトリートメントが人気

染毛剤にアレルギーなどはあるの?

最近では白髪染めでもトリートメントタイプが人気になっています。

 

トリートメントなので、髪が必要以上に傷みにくいというのがありますが、トリートメント成分に染料が入っているから染まりにくかったり、色落ちが激しかったりするので、使用する頻度は多くなりがちです。

 

しかし髪や頭皮が傷みにくいので、使用する人も多くなっています。またアレルギー反応が出るとも呼ばれているジアミン系の染料が含まれていないので安心して使用する事が出来ます。

油っぽい頭皮の臭い改善に良いスカルプ脂性シャンプーで人気なのは?

 

馬油シャンプーは頭皮の油っぽさを解消しやすい?おすすめ記事